脱・ワーカホリック宣言 エンジニアのための「アフター9(ナイン)」の過ごし方

ハイテク+癒しで打倒・三日坊主

小さい中にさまざまなデータを納められる多機能歩数計『イーウォーキーライフ2』

小さい中にさまざまなデータを納められる多機能歩数計『イーウォーキーライフ2』

  このようにコナミスポーツクラブは多くのハイテクマシンを配置する一方で、生身のスタッフによる“癒し”も重視している。

  「やはり、私たちの仕事の基本は人対人だと思っていますので、トレーニングへのモチベーションを上げるためのお声がけなども積極的にやっています。会った瞬間にお客様を元気にできる、仕事の疲れを癒すことのできるようなスタッフをどんどん育てていきたいですね」

  実際、コナミスポーツクラブには人を介したサービスも多い。

  「最近の“癒し”へのニーズの高まりを受けて、スタジオプログラムとしては、ゆったりとした動きのヨガやボディヒーリング、また、エステ、鍼灸、マッサージのほか、天然温泉付きのスパゾーンが充実した施設も用意しています。今話題のメタボリック対策プログラムでは、専任のインストラクターが6週間ついて生活習慣病を予防するプログラムが注目されています。生活習慣は1人だとなかなか改善できないものですが、インストラクターから適切なアドバイスが受けられれば、最後まで続けられるのではないでしょうか」

  なるほど、これなら「いつか」というあなたの口ぐせが、「今度こそ」になるかもしれない。  もう夏はすぐそこ。さあ、デスクとコンビニの往復で萎えきったカラダに、楽しくカツを入れよう。

「フットサルで汗流しまくってきました!」
	どーも、SEのKです! 実はなんと、今回が「アフター9」の最終回! 好評(?)だった僕のこのコーナーも最終回ということで、ちょっと寂しさも感じていま
す。夜景がにじむのは涙? いや涙はココロの汗だ! ということでバランスを取るために、ミズノフットサルプラザでの個人参加フットサルでカラダの汗を流し
てきました。サッカー経験は多少あるので何とかなるだろうと思ってたんですが、周りの人がみんなガンガン走り回ってるなか、早々に息が上がりセミリタイヤ。結局自慢のテクも披露できずじまいです。フットサルって、攻守の切り替えが早いし、コートが狭くてボールが遠くに行かないので、つねにダッシュし続けなければなら
ないという、なまりきった肉体には刺激の強いスポーツなんですね。「平日の夜、会社帰りにフットサルを楽しんでいらっしゃる方は多いですよ」と
いう生駒さんの言葉通り、確かに若手〜中堅の社会人男性という感じの人が多くて、わりとすんなり入れたのは○でした。中には若い女の子もいたんですが、キ
ビキビと動き回る姿の美しさに目を奪われましたね。昔は「スキーウェアの女の子は魅力3割増」なんて言ったそうですけど、フットサルやってる女の子は5割、
いや7割増ですよ!(当社比) そのへんも含め、なんだかんだで楽しくやれたので、近いうちにまたぜひ行きたいと思います……この筋肉痛が取れたらね(^^;)ではみなさん、楽しいアフター9ライフを!

ソーシャルブックマークに登録 このページをYahoo!ブックマークに登録 このページをdel.icio.usに追加

▲ページのトップへ