あなたのキャリアをかんたんカウンセリング!適職・適性チェックテスト

20秒でわかる!適職診断CHECK!

すべての職において必要となる能力が営業力だ。研究職やクリエイター、事務職など一見関係のないような職種でも、思い通りの仕事をするためには、必ず営業力が必要となってくる。特にキャリアアップを目指すなら自分を売り込む能力は必須。営業職での転職を考えている人はもちろん、「口下手だから……」「初対面は苦手……」という人でも、自分に合った営業スタイルを日々の業務で意識するだけで、キャリアアップに一歩近づけるのだ。

「人材が足りない」と言われ続けているのがIT系エンジニアだ。実際のエンジニア採用現場でも「今まで設けていた採用基準を下げて人員の確保にあたっている」という企業は多く、未経験者や第2新卒者も歓迎している企業はたくさんある。さらなる発展が望めるだけに、エンジニアのキャリアを積むには、今がチャンス。経験者はもちろん、未経験者も『IT業界 エンジニア適職診断』で、自らのキャリアアップの可能性を探ってみよう。

オフィスワーク適性CHECK

総務、人事、法務、広報・IRなど内容はさまざまで、会社によって業務範囲が異なるオフィスワーク。他職種に比べ、キャリアアップの道は多く、将来的には経営企画などボードメンバーになれる可能性もある。処理能力の高さがキーになる職種なだけに、現在オフィスワーク職でない人にも役立つCHECKテストだ。

クリエイター適職診断テスト

プロデューサー、デザイナー、ライターなど数ある職業の中でも、人気が高いクリエイター職。最近では、さまざまな職種で「クリエイティブ能力」が必要と言われており、クリエイター職を目指す人もそうでない人も、自分のクリエイタータイプを知ることは、キャリアアップの方向性を決める上で大いに役立つのだ。「クリエイティブ能力なんてない」と思っているあなたにも、適したクリエイター職は必ずあるはず!

サービス業界適職チェックテスト

自分の仕事で人が幸せになる――。これがサービス業界の特徴だ。サービス業の業態もサービスの中身自体も多種多様化が進み、未経験でも応募可能な求人は多い。アイデアや工夫次第で高い成績を残せるだけではなく、キャリアアップの道も開ける、転職志望者にオススメの業界で、アナタが成功しやすい「適職」を探っていこう。

▲ページのトップへ