海外ではたらく!はたらくひとinterview

第3回 旅行業界で働く日本人

年々経済的に上昇傾向にある中国では、国内だけではなく海外を飛び回る人々も急増中。旅行業界は以前にも増して、開放的な市場となっています。今回は旅行会社に勤める日本人にインタビュー。

中国に来たきっかけは何ですか?

大学時代に友人が上海に留学していたので、旅行で遊びにいったのが中国に触れたきっかけです。元々海外に出たいという思いが強かったのですが、この旅行で上海のパワフルさ、人々のエネルギッシュな部分に惹かれ、「ここで生活してみたい」と思いました。

中国での学校生活はどんな感じでしたか? また、専攻は?

上海の華東師範大学で、漢語(中国語)クラスを専攻していました。1クラスは30〜40人前後で、日本人と韓国人がほとんどでした。一番良かった部分は、教え方が素晴らしい先生のクラスを受講できたことです。

今の会社に就職したきっかけを教えてください。

留学をして1年後、知り合いから弊社を紹介されました。2年ほど留学する予定で来ましたが、実践で学ぶ方が実になるのではないかと考えました。旅行会社というと、チケット手配やツアーといったものを思い浮かべますが、弊社は取り扱う業務が、お客様の要求に基づいたツアー・アレンジなど提供するサービス範囲も広く、色々なことが出来る点に興味を持ち、(この会社に)決めました。

日系の企業への転職は考えませんでしたか?

あまり視野にはいれていなかったですね。日系企業ならば日本でも働ける。中国にいるなら、中国系の会社がいいとおもっていました。中国の現場(※業界)に強く触れられること、日中の橋渡し的な仕事をしつつ、中国ビジネスに精通できると言った理由ですね。

現在の仕事内容を教えてください。

私が行っている業務は大きく分けて2種類です。ひとつは、中国人のお客様が日本へご旅行なさる際の手配。もうひとつは、日本人のお客様の中国国内及び海外の旅行や出張等の手配や、長期や短期で出張ベースや企業のお客様への車のリースです。ですので、私はいわゆる窓口的な仕事、ここでは日本の提携旅行会社との連絡や中国人スタッフをまとめ、指示を出すといった、コーディネーター的な業務に従事しています。特に、最近では10人〜20人程度の中国政府や企業の視察団の団体旅行をアレンジすることが多いですね。そのため、日本の学校、企業や工場等に視察許可をお願いする仕事が増えています。

中国では、未だ外資系の旅行社が外資系独資企業を設立することはできない。そこで海外の旅行会社は、以下の方法にて中国へ参入している。それは、中国人の名義で中国私営企業の形態で旅行会社(表向きには支社、だが内情は別の企業という感じ)を立ち上げる方法と、中国との合弁企業を設立する方法である。または、既にある中国の旅行会社と業務提携をする方法である。従って、外資系の旅行会社が中国における旅行をアレンジする場合、中国国内の旅行会社へ部分的にアウト・ソーシングしているケースがほとんどである。

働く上で感じる、日中の違いは何ですか?

悪い部分では、レスポンスに時間がかかるところです。これは日常生活にもいえますが、日本の場合は、問い合わせを行うとすぐに積極的に対応してくれたりしますが、中国の場合はこの部分が曖昧な感じがします。良い部分としては、何でも発言できるところです。弊社でもそうですが、どちらかといえば上下関係にこだわらず、皆が発言しやすい環境にあると思います。

今後の抱負を聞かせてください。

今後も旅行業界での知識を更に深めたいです。また、中国の日本視察団とは逆に、中国への視察団や団体旅行といった、日本のお客様へ向けたサービスを強化していけるようがんばりたいですね。

インタビューを終え

山本さんのオフィスは、社内の中国人スタッフ、日本語を喋る中国人の社長等、とてもアットホームな雰囲気でした。地位に関係なく、社長もスタッフも関係ない席の配置を見て、山本さんが言うように、社員全員が発言しやすい、コミュニケーションをとりやすい環境を作り上げているのでしょう。旅行業界もこれから少しずつ開放的になっていくとは思いますが、私たち日本人が中国へ楽しく旅行をするには、日本のツアー会社に頼んでも、裏方では現地のローカル旅行会社らが一役も二役もかっています。そんな現地の旅行会社に日本人スタッフいることは、私たち日本人にとっては頼もしいことではないでしょうか。

Writer Profile

Rie Fukai

(株)アワーズ取締役・上海支社代表。翻訳、中国での企業設立代行業や(ファッション等)ショー&モデルコーディネート、中国企業調査等を手がける。フリーでは女性誌を中心に取材・撮影コーディネーター兼ライターと、企業とフリーランスの2足の草鞋で生活を満喫中。海外書き人クラブ・メンバー。中国在住、計8年目。

今週のはたらくひと

山本 愛  Ai Yamamoto

聖林之旅(上海強生国際旅行社有限責任公司)
日本部 マーケティング・マネージャー
1977年、山口県出身。九州女子大学文学部国文科卒業後、アイフル株式会社に入社、営業店勤務。2002年2月、上海へ語学留学。2003年より中国系旅行会社である聖林之旅に転職、日本部のマーケティング・マネージャーとして従事し、現在に至る。

海外の求人情報へ

▲ページのトップへ