会員登録を行うとあなたの行動を学習し、あなたにマッチした求人を提案いたします。

15 件中 1 〜 15 件を表示

ライフネット生命保険株式会社

アクチュアリー【幅広い裁量・複数の分野を担当】※経験者採用

正社員 紹介:イーキャリアFAに掲載

【パソナキャリア経由での入社実績あり】
【期待する役割】
保険数理に関する業務全般をご担当いただきます。
【職務内容】
  企業価値指標(EEV等)の算定
  責任準備金等の算出
  数理統計の立案・管理
  利源分析
  保険収支の計算
  ソルベンシー・マージン比率の算出
  保険引受リスクに係るリスク評価
  その他、生命保険数理に関する業務

【組織構成】
数理チーム
決算:2名
IFRS:2名
商品:2名
上記のいずれかの分野の担当者として、業務を進めていただきたいです。

皆、専任で業務をされているというわけではなく、担当を超えて横断的に仕事をしている状況です。どの担当をメインでしていただくかについては、ご希望を伺ってアサインをさせていただきます。

【魅力・特徴】
・少数で運営されている部署のため幅広い実務経験ができる
・裁量の範囲が大きい
・商品性がシンプルなため業務も細分化されず、裁量も広範囲で持つことが可能
・経営層とも近く、提言も積極的にしやすい環境
・風土:穏やか・優しい人柄の方が多い
・中途社員多数活躍中/中途社員比率9割
 中途入社者に寛容な風土があります。ボードメンバーの中には中途入社(30代)の方もいらっしゃり、早期のキャリアアップを図ることができる環境です。(社長は中途社員として経営企画部にご入社された方です。社内でキャリアアップされ、現在社長に就任されております。)
・働きやすい環境:フレックス制度・私服勤務・副業歓迎

勤務地 東京都千代田区
給与 年収:550万円~900万円経験・スキルに応じて変動します

気になる

ライフネット生命保険株式会社

オペレーショナルリスク担当【成長企業/転勤なし】

正社員 紹介:イーキャリアFAに掲載

【パソナキャリア経由での入社実績あり】
オペレーショナルリスク管理(情報セキュリティ、外部委託管理、事務リスク管理、システムリスク管理等)を中心としたリスク管理業務全般
・各種リスクの状況の把握・分析・評価
・リスク軽減策等の検討
・リスクの状況に関する各種レポートの作成
・リスク管理態勢の検討
・リスク管理に関する社内研修

【採用背景】
・事業規模の拡大に伴うリスク管理態勢の再整備に向けた増員

【特徴・魅力】
・幅広く、生命保険会社の複雑な財務状況も見据えながらリスク管理を担当できる
・経営層との距離も近く、成長の加速を目指す同社の意思決定に、リスクコントロールの側面から参画できる
・拡大中の同社の事業規模に見合う、効果的なリスク管理態勢を立案・整備できる
・中途社員多数活躍中/中途社員比率9割
 中途入社者に寛容な風土があります。ボードメンバーの中には中途入社(30代)の方もいらっしゃり、早期のキャリアアップを図ることができる環境です。(社長は中途社員として経営企画部にご入社された方です。社内でキャリアアップされ、現在社長に就任されております。)
・働きやすい環境:フレックス制度・私服勤務・副業歓迎

勤務地 東京都千代田区
給与 年収:400万円~900万円経験・スキルに応じて変動します

気になる

ライフネット生命保険株式会社

資産運用リスク/統合的リスク担当【成長企業/転勤なし】

正社員 紹介:イーキャリアFAに掲載

【パソナキャリア経由での入社実績あり】
資産運用リスク管理、統合的リスク管理を中心としたリスク管理業務全般
・各種リスク量の計測・分析・評価、資本の十分性の評価
・リスク軽減策等の検討
・リスクの状況に関する各種レポートの作成(ORSAレポートを含む)
・リスク管理態勢の検討

【採用背景】
・事業規模の拡大に伴うリスク管理態勢の再整備に向けた増員

【特徴・魅力】
・幅広く、生命保険会社の複雑な財務状況も見据えながらリスク管理を担当できる
・経営層との距離も近く、成長の加速を目指す同社の意思決定に、リスクコントロールの側面から参画できる
・拡大中の同社の事業規模に見合う、効果的なリスク管理態勢を立案・整備できる
・中途社員多数活躍中/中途社員比率9割
 中途入社者に寛容な風土があります。ボードメンバーの中には中途入社(30代)の方もいらっしゃり、早期のキャリアアップを図ることができる環境です。(社長は中途社員として経営企画部にご入社された方です。社内でキャリアアップされ、現在社長に就任されております。)
・働きやすい環境:フレックス制度・私服勤務・副業歓迎

勤務地 東京都千代田区
給与 年収:400万円~900万円経験・スキルに応じて変動します

気になる

オリックス生命保険株式会社

運用企画部:運用リスク管理

正社員 紹介:イーキャリアFAに掲載

【パソナキャリア経由での入社実績あり】
【配属先部署】
運用企画部 運用管理チーム

【部署ミッション】
・資産運用リスク管理・計測業務、および関連するフレームワーク策定等の業務
・資産運用リスクに関連する規制対応業務
・リスク・パフォーマンスモニタリング、計数管理
・金融市場リスク関連調査等

【具体的な仕事内容】
・運用資産のリスク計測、報告業務
・ポートフォリオのリスク管理業務
・クレジット、プライベート・アセット等のアセットクラスのリスク・モニタリング
・資産運用リスクのフレームワーク策定、関連するプロジェクト推進等

【求人背景】
運用機能強化、規制対応、業務の高度化に伴い、リスク管理面の人材・組織強化の必要性が高まっているため。

【求人業務のやりがい】
・会社全体が拡大し、業務も多岐にわたる状況に成長していく過程であり、資産運用についても広く分散していく必要がある。そのため、さまざまなことにトライできる可能性があり、意欲的に未経験のものにも挑戦したい方にとっては非常に魅力的な職場です。
・もともと専門性のある方の採用を目論んでいるが、そういった方も中堅生保のALM推進、ポートフォリオ構築といった点でさらに見識を深めることが出来ます。

【部門の職場環境】
・部門人員数:20名 配属予定チーム人員数:6名 ※2024/2時点
・残業時間は30~40時間(実働7時間勤務)
・海外動向を調査する際は英語文献を調査したり、専門家の話を英語で聞いて理解し、疑問点があれば質疑応答が可能な英語力が必要

勤務地 東京都千代田区
給与 年収:600万円~1200万円経験・スキルに応じて変動します

気になる

オリックス生命保険株式会社

【監査部】保険引受リスク管理態勢監査担当

正社員 紹介:イーキャリアFAに掲載

【パソナキャリア経由での入社実績あり】
【配属先部署】
監査部

【部署ミッション】
会社に内在するリスクを的確に捉え、リスクコントロールの妥当性と有効性を
的確に検証することにより、会社の目標達成に貢献する

【具体的な仕事内容】
・保険引受リスク管理態勢監査
・オフサイトモニタリングを通じた、各部門へのヒアリング・情報収集
・監査対象となる課題、着眼点を洗い出すためのリスク評価
・社長、役員等との折衝、そのための資料作成
・監査手順の見直し等の改善活動
※当社の監査部ではIT監査以外の様々な部門に対する本社監査業務やSOX評価に携わっていただくことがあります。
・監査経験のない方は保険引受リスク管理に係るオフサイトモニタリング(関係部門へのヒアリングや情報収集)およびOJTとしての本社部門監査への参加から始めていただきます。

【求人背景】
高い専門性が求められる保険引受リスク管理態勢監査を実践できる人材の世代交代に備えるため

【求人業務のやりがい】
◎経営に付加価値を提供するための監査業務を推進しており、経営陣と経営レベルの課題やリスクについて議論し問題提起をすることができます。
◎監査業務を通じて、会社の目標達成に貢献することができます。
◎本社の各部門ならびに経営陣に対し、直接改善提案を行うことができます。
◎リスク管理に関する深い知見を得ることができます。
◎監査部門の中でもファイナンスや企画等の領域も含めたあらゆる業務を網羅的に担当いただくことも可能で、幅広い専門スキルを身に付けることができます。
◎専門性が高く経験豊富な監査人から直接監査のノウハウを吸収することができます。

【部門の職場環境】
◎ご自身のペースで業務を進めることができ、ワークライフバランスを取り易い環境が整っています。
◎年間を通じて業務量の大きな波はなく、計画的に休暇を取り易い部署です。
◎双方向のコミュニケーションがしやすく、職位に関わらず率直に意見を交わすことができます。
◎自身の創意工夫を主体的に活かすことができる職場です。
◎部門人員数:9名 ※2024/2時点

勤務地 東京都千代田区
給与 年収:800万円~1100万円経験・スキルに応じて変動します

気になる

アクサ生命保険株式会社

リスク管理部《商品開発/アクチュアリー》

正社員 紹介:イーキャリアFAに掲載

【パソナキャリア経由での入社実績あり】
1. ソルベンシー2関連業務
 -経済価値ベースの保険リスク量の基礎数値の作成、分析
 -グループ本社との連携・議論
 -ソルベンシー2規制対応
2. 保険引受リスク管理業務
 -戦略計画、ビジネス施策の保険引受リスク評価
 -新商品等に掛かる社内承認プロセス(スペック、リスク、収益等の検証)
 -アサンプションのレビュー、ストレスシナリオの策定
 -商品開発、チャネル、マーケティング、引受・支払部門との連携
 -保険引受関連データの品質・ガバナンス向上と有効活用
3. ERMフレームワーク
 -各ライフリスクに関する分析・提案(死亡リスク、長寿リスク、解約リスク、医療リスク、CATリスク等)
 -保険負債の持つファイナンシャルリスクに関する分析・提案
 -各部門とのコミュニケーションを通じたリスクカルチャーの浸透

【同社の魅力ポイント】
・運用資産総額約137兆6,392億円と、健全な財務基盤を持っており、欧州で約200年、日本で80年以上積み上げた実績を持つ保険のリーディングカンパニー
・ユニットリンク保険を初めて日本で発売、リーディングカンパニーとして認知度があり、代理店での販売実績では同分野業界1-2位の地位を確立しています。
・日本の国家課題である医療や老後の資金問題を解決する手段として保険による保障と資産運用が注目されており、そのような環境下で当社のユニットリンクがお客様から選ばれています。
・夏季休暇制度があり、6月から10月の間の任意の時期に5日間連続で休暇を取得できます。
・年齢に関係ないフラットな組織で、チャレンジを応援するカルチャーですので、成長したい若手の方にもチャンスが多くある会社です。

勤務地 東京都港区
給与 年収:500万円~800万円経験・スキルに応じて変動します

気になる

アメリカンファミリー生命保険会社

ポートフォリオリスク管理課(副主任~主任相当)

正社員 紹介:イーキャリアFAに掲載

【パソナキャリア経由での入社実績あり】
【配属部門について】
資産運用リスク管理部
・資産運用リスク管理態勢の強化および整備に関する対応全般を行う部署
・部としては、3課体制(企画課/クレジット管理課/ポートフォリオリスク管理課)
・今回の募集ポジションは「ポートフォリオリスク管理課(副主任~主任相当)」

■募集ポジション:ポートフォリオリスク管理課(副主任~主任相当)
【主な職務内容】
・新たな投資資産、投資手法のリスク評価
・コーポレートクレジット資産を除く投資資産のモニタリング
・投資資産の二次査定の実施 
・資産運用計画のリスク評価 等

【仕事の一例】
・新たな投資対象資産や投資手法を導入する場合は、投資対象資産や投資手法に存在するリスクおよびそれをコントロールする方法に関する分析を行い、資産運用部門への牽制機能を担う部門として意見表明を行います。
・投資限度額等、現在のリスク管理態勢では対応できず新たなリスク管理態勢を構築・整備する必要がある場合は、資産運用部門や米国のリスク管理チームと必要なリスク管理態勢について協議します。
・当課は主に証券化商品や外部の運用会社に運用を委託しているアセットクラス(*)を担当しており、アセットクラス毎に運用状況(資産タイプ別の残高、リスクが高まっている案件の残高および個別の状況、外部運用委託会社の状況、マーケット環境など)を定期的にモニタリングしています。
 (*) 米国の商業用不動産を担保とするローン、米国の中小企業向けのローン、プライベートエクイティファンド、等
・各アセットクラスのモニタリング結果は、定期的に経営に報告しています。

【仕事の魅力】
・ポートフォリオリスク管理課は不動産からPEファンド、証券化商品に至るまで幅広い投資資産についてモニタリングを実施しており、個別の投資資産やマーケット環境に関する専門的な知識や広範なデータを用いた分析能力を身につけることができます。
・ニューヨークの資産運用部門が投資を行っているため、ほかの保険会社や金融機関では身に着けることのできない最先端の投資商品に関する知識やリスク分析経験を身に着けることができます。
・自身の分析した情報や作成した資料をもとに表明された当部意見が当社の投資意思決定に直接的に影響することから、大…

勤務地 東京都新宿区
給与 経験・スキルに応じて変動します

気になる

アメリカンファミリー生命保険会社

リスク計測課 金融工学スペシャリスト(資産運用リスク管理部)

正社員 紹介:イーキャリアFAに掲載

【パソナキャリア経由での入社実績あり】
【業務概要】
資産運用リスク管理およびERM(規制資本ベースのリスク管理、経済価値ベースの統合リスク管理)に係る金融工学・統計、ファイナンス理論をベースとして各種計測業務

※統合リスク管理とは・・・
当該ポジションでは、同社の財務健全性(資本 / リスク)を維持するために、SMRとESR (共に保険会社の財務健全性を示す指標) を使った統合リスク管理をおこなっています。

《業務例》
・具体的には、SMRとESRの計算をおこなうとともに、これらの指標に影響をあたえるマーケットの動向(金利・為替・株価など)や同社のリスク量の変動(資産運用動向, 保険解約など)をモニタリングしています。
・加えて、指標が同社の定める最低水準を下回ってしまう場合に備え、ストレステスト(リーマンショックなど、金融環境の大幅な悪化等を想定したシミュレーション)の実施や、行動計画(資本注入や再保険など、指標を最低水準以上に回復させるための対策)の策定もおこなっています。

【募集部門】
ファイナンス・リスク管理部門

【就業環境】
・出社と在宅勤務を併用しており、出社は概ね週1~2回程度です
・フレックスタイム制度があり、柔軟な働き方が可能です
・有給休暇の消化率80%以上を目指し、昨年は部の全員が達成しています

勤務地 東京都新宿区
給与 経験・スキルに応じて変動します

気になる

アメリカンファミリー生命保険会社

資産運用リスク管理部 企画課 スタッフ

正社員 紹介:イーキャリアFAに掲載

【パソナキャリア経由での入社実績あり】
【業務概要】
■配属部署(資産運用リスク管理部 企画課)のミッション:
・資産運用リスク管理態勢の強化および整備に関する対応全般を行う部署
・企画チーム/マクロチームの2つに分かれて業務運営

■業務内容:
1. 企画チーム
・リスク分散の効いた良質なポートフォリオの維持を図るため、ポートフォリオリスク管理課のリスク評価結果等を踏まえ、企画課は当部の規程にアセットクラス別/企業グループ別/国別/業種別等の投資限度額を設定し、投資限度額の遵守状況をモニタリングすることで資産運用部門が過度なリスクテイクをしていないか確認します。
・当社ポートフォリオの全体像を把握し、リスク分析やリスク量の計測等を行うために必要な投資資産に係る属性データはリスク管理上重要であるため、関連部署を通じて社内外から収集し、当部が責任をもって管理しています。例えば、この属性データ等を用いて各種限度額に対する投資額を集計し、投資限度額の遵守状況をモニタリングします。
・モニタリング結果はERM委員会や米国のリスク管理チーム等に報告・連携します。また、格下げや企業等の買収/合併等により投資限度額の超過が発生した場合には、資産運用部門に対して投資限度額の超過を通知し、速やかな超過の解消を図ります。

2. マクロチーム
・社内外の環境の変化に合わせ機動的にストレステストを実施することで、当社の財務に多大な影響を及ぼす事象およびその影響を把握し、経営に活用します。
・具体的には、経済・金融市場の動向および政治・社会情勢に対して幅広く情報収集を行いながら、当社財務に影響を与え得る経済事象の状況を把握します。
・特に重要度が高い事象についてはそれらをトリガーとするストレスシナリオを作成することで当社財務への影響度を定量的に評価し、評価結果を資産運用リスク・当社のALM部会やERM委員会に報告しています。

【仕事の魅力】
・数あるリスクの中でも特に当社の財務健全性に大きな影響を与える資産運用リスクについて、日米経営陣に直接報告する機会が多く、大きな責任感とやりがいを感じることができます。
・資産運用部門を牽制する立場にあるため、時には相手方の要求を退けるよう説得したり、将来の投資活動を見据えたルール作りをすることが求められるなど…

勤務地 東京都新宿区
給与 経験・スキルに応じて変動します

気になる

アメリカンファミリー生命保険会社

統合的リスク管理《ERM》

正社員 紹介:イーキャリアFAに掲載

【パソナキャリア経由での入社実績あり】
リスク管理統括部ERM推進課にて下記業務をご担当いただきます。

【具体的な業務内容】
■ERM(統合的リスク管理)に関する業務
・ERM態勢の整備
・リスクプロファイルの把握
・リスクとソルベンシーの自己評価(ORSA)レポートの作成
・ERMに関する金融庁等からの要請への対応
・グローバルベースのERM態勢の整備の支援
・グローバルベースのERMに関する会議体の運営支援
■国際資本基準への対応
・国際的な保険資本基準の動向のモニタリング等
■資産自己査定に関する業務
・自己査定結果の取り纏めを行い、結果について経営層へ報告

※ご入社後、スキルや経験に応じて、まずは委員会出席や事務局運営、レポート作成等からお任せし、徐々に業務を習得いただくことを想定しています。

【配属組織】リスク管理統括部ERM推進課
・課長1名40代、課長代理2名(40代、30代)、担当~主任(30代)

《魅力点》
◎定性的な幅広いリスク管理業務に携わっていただけます。
◎まずはリスク管理担当として専門性を高めていただき、ご希望に応じて部署異動も可能です。

【同社の魅力・特徴】
■強固な財務基盤:安定的に利息収入が得られる長期の確定利付投資を中心とした資産運用の展開しております。
 保険本業で高い利益を確保していることも強固な財務基盤の源泉となっております。
■働き易い環境:ワークライフバランスを保って働くことができ、
 休暇制度や各種教育制度が充実しております。外資系でありながらも、ドライではなく社員に温かい社風です。
※参考ページ:https://www.aflac.co.jp/corp/kouchiku/diversity/worksmart.html

勤務地 東京都新宿区
給与 経験・スキルに応じて変動します

気になる

アメリカンファミリー生命保険会社

資産運用リスク管理態勢整備/企画課担当(課長代理相当)

正社員 紹介:イーキャリアFAに掲載

【パソナキャリア経由での入社実績あり】
【配属部門】
■資産運用リスク管理部
・資産運用リスク管理態勢の強化および整備に関する対応全般を行う部署
・部としては、3課体制(企画課/クレジット管理課/ポートフォリオリスク管理課)
・今回の募集ポジションは「(企画課(課長代理相当)」です。

■募集ポジション:企画課(課長代理相当)
<主な職務内容>
・資産運用リスク管理態勢の整備や運営に関する業務を分担し担当していただきます。(例:投資限度額の制定や変更、投資資産に関連するデータの管理、投資計画や実績に対するリスク評価、新資本規制対応のための態勢整備、リスク管理態勢整備のための米国グループ会社との連携)
・なお、企画課では、企画チーム/マクロチームの2つに分かれて業務運営しています。
詳細は以下の通り。

■企画チーム
・リスク分散の効いた良質なポートフォリオの維持を図るため、ポートフォリオリスク管理課のリスク評価結果等を踏まえ、企画課は当部の規程にアセットクラス別/企業グループ別/国別/業種別等の投資限度額を設定し、投資限度額の遵守状況をモニタリングすることで資産運用部門が過度なリスクテイクをしていないか確認します。
・当社ポートフォリオの全体像を把握し、リスク分析やリスク量の計測等を行うために必要な投資資産に係る属性データはリスク管理上重要であるため、関連部署を通じて社内外から収集し、当部が責任をもって管理しています。例えば、この属性データ等を用いて各種限度額に対する投資額を集計し、投資限度額の遵守状況をモニタリングします。
・モニタリング結果はERM委員会や米国のリスク管理チーム等に報告・連携します。また、格下げや企業等の買収/合併等により投資限度額の超過が発生した場合には、資産運用部門に対して投資限度額の超過を通知し、速やかな超過の解消を図ります。

■マクロチーム
・社内外の環境の変化に合わせ機動的にストレステストを実施することで、当社の財務に多大な影響を及ぼす事象およびその影響を把握し、経営に活用します。
・具体的には、経済・金融市場の動向および政治・社会情勢に対して幅広く情報収集を行いながら、当社財務に影響を与え得る経済事象の状況を把握します。
・特に重要度が高い事象についてはそれらをトリガーとするストレスシナリ…

勤務地 東京都新宿区
給与 経験・スキルに応じて変動します

気になる

チューリッヒ・ライフ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド

《保険数理部》※少数精鋭/リモート有

正社員 紹介:イーキャリアFAに掲載

【パソナキャリア経由での入社実績あり】
【職務内容】
■保険契約準備金
■事業統計
■ソルベンシー・マージン比率算出
■経済価値ベースの評価・監督手法
■保険計理に関する主務官庁への報告および対応
■再保険協約および再保険収益管理
■新商品に関する業務

【組織構成】
部長1名(40代前半)・スタッフ3名 計4名

【主なコンタクト先】
金融庁、生命保険協会、監査法人ほか

【魅力】
■チューリッヒ生命は、スイスのチューリッヒ市を本拠に1872年に設立され、200以上の国や地域で損害保険および生命保険の商品・サービスを幅広く提供する、チューリッヒ・インシュアランス・グループの一員です。
チューリッヒ・インシュアランス・グループは、総資産約3,613億USドル、約60,000人の従業員を有する世界有数の保険グループです。
■働き盛りの世代の方々に、「革新的な保障性商品」と「高品質なサービス(Z.Q.:チューリッヒ・クオリティ)」を募集代理店や金融機関、インターネットなど、「お客さまにとって利便性の高い選択権の活かせる販売チャネル」を通じ、提供しています。
■チューリッヒ生命では、ビジネスやチームの優先順位とバランスを取りながら、いつ、どこで、どのように働くかを選択することができます。(月1~2出社)

勤務地 東京都中野区
給与 年収:500万円~1100万円経験・スキルに応じて変動します

気になる

オリックス生命保険株式会社

ALM推進部:ALM推進(資産領域)担当

正社員 紹介:イーキャリアFAに掲載

【パソナキャリア経由での入社実績あり】
【配属先部署】
・ALM推進部

【部署ミッション】
・資本、リスクとのバランスを取りながら、会社収益・企業価値の最大化に資する取組みを実施
・経済価値ベースの経営管理態勢の構築・強化
・トップライン伸展のため、商品開発のサポート

【具体的な仕事内容】
以下の業務を保険数理・資産運用の専門家等と協働でご担当頂きます。
・経済価値ベースの経営の推進(分析・企画・立案)
・経済価値ベースでの各種KPIの算出・分析
・ALMの推進(分析・企画・立案)
・資産モデルポートフォリオの策定
・経済価値ベースの健全性指標等に関する業務(評価・分析・各種シミュレーション等)

【求人背景】
・経済価値ベースの経営やALMを推進するにあたっての組織体制強化
・資産側の知識・スキルを持った人材が不足しているため、特に資産側の人員増強

【求人業務のやりがい】
・経済価値ベースの経営やALMの推進・強化を主導する業務です。
・生命保険会社の資産・負債の構造を把握し、会社として資本・収益・リスクのベストバランスを達成するための施策を企画・立案していきます。
・経営に近い領域での企画・立案は、非常に大きなやりがいを感じられる魅力ある職責です。

【部門の職場環境】
・平均的な一日の業務配分は、企画・立案30%、評価・分析20%、会議・打ち合わせ20%、書類作成・事務作業20%、その他10%となっています。
・決まった繁忙期はありません。平均的な所定時間外労働は月に25時間程度ですが、業務の性質上、まれにそれを超える場合があります。それ以外の月において休暇は取り易い部署です。
・意欲的なメンバーで構成されていること、会社全体を見通す業務に携わることから、やりがいにあふれるとともに自己研鑽しやすい部署です。

【部署構成】
部門人員数:9名 ※2024/2時点

勤務地 東京都千代田区
給与 年収:650万円~1100万円経験・スキルに応じて変動します

気になる

チューリッヒ・ライフ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド

《リスク管理部》ESR準備・推進担当者※管理職候補※

正社員 紹介:イーキャリアFAに掲載

【パソナキャリア経由での入社実績あり】
2025年度のESR導入に向けた人的リソースの増強。
リスク管理業務全般及びそれに関連したCROの補佐を想定した募集となります。

【具体的な内容】
■フィールドテスト検証及びESRの導入に向けた準備(保険数理機能及びESR検証機能の構築、アサンプションの妥当性検証、負債検証レポートのレビュー・ESR検証レポートの作成及び補助、WGもしくは当該PJのリード)及び導入後の実践
■ORSAレポートの作成補助(ESR報告告箇所及びストレステスト等)
■長期保険リスク量のモニタリング及びALM
■商品開発時のリスク評価
■日本支店のリスクとコントロールのGroup Risk Mgt.(GRM)へ報告
都度発生するリスク管理業務対応等、CROをサポートして広くERMの管理・推進をはかる。

【組織構成】
チーフリスクオフィサー1名(50代)
・リスク管理部長1名(50代)ースタッフ(~40代)5名ほど

【主な関連部門】
■社内関係部門及びアジアパシフィックの担当部門

【魅力】
■チューリッヒ生命は、スイスのチューリッヒ市を本拠に1872年に設立され、200以上の国や地域で損害保険および生命保険の商品・サービスを幅広く提供する、チューリッヒ・インシュアランス・グループの一員です。
チューリッヒ・インシュアランス・グループは、総資産約3,613億USドル、約60,000人の従業員を有する世界有数の保険グループです。
■働き盛りの世代の方々に、「革新的な保障性商品」と「高品質なサービス(Z.Q.:チューリッヒ・クオリティ)」を募集代理店や金融機関、インターネットなど、「お客さまにとって利便性の高い選択権の活かせる販売チャネル」を通じ、提供しています。
■定期的な部署異動がないため、専門性が身に付けられる。
■少数精鋭で、それぞれ裁量を持って役割を担っているため、幅広く業務を経験できる。
■チューリッヒ生命では、ビジネスやチームの優先順位とバランスを取りながら、いつ、どこで、どのように働くかを選択することができます。(月2出社)

勤務地 東京都中野区
給与 年収:900万円~1300万円経験・スキルに応じて変動します

気になる

チューリッヒ保険会社

財務部 財務会計《JGAAP・IFRS・決算業務》

正社員 紹介:イーキャリアFAに掲載

【パソナキャリア経由での入社実績あり】
ご経験に応じて、以下いずれかの業務をお任せ致します。
・日本会計基準の決算報告の実務 JGAAP reporting
・国際会計基準の決算報告の実務 IFRS Reporting

【具体的な職務内容】
・日本会計基準に基づく決算対応
・国際会計基準に基づく決算対応
・金融庁報告、外国損害保険協会(FNLIA)報告
・監査法人対応
・会議体(経理委員会、統合リスク管理委員会)向け報告資料作成
・業務フロー改善、効率化、リスク低減

【部署ミッション・やりがい】
■主に、日本基準に基づく決算数字の作成及び分析、金融庁報告、監査法人対応、会議体資料作成等を中心に携わって頂く予定です。その他にも、国際会計基準に基づく本店へのレポートの作成などのサポートも頂く予定です。
■チームワークを重んじながらも、必要に応じて会計基準に立ち返り、業務の趣旨や課題、効率化を自ら考え、積極的に改善提案して頂くことができる組織風土です。日本基準決算、国際会計基準決算、税務、ソルベンシー規制対応等、幅広く経理業務経験を積むことができます!

【企業について】
チューリッヒ・インシュアランス・グループは、グローバル市場および各国市場において幅広い商品ラインアップを揃える世界有数の保険グループです。スイスのチューリッヒ市を本拠に1872年に設立され、およそ56,000人の従業員を有し、世界210以上の国と地域で、個人、そして中小企業から大企業までのあらゆる規模の法人およびグローバル企業のお客さまに、損害保険および生命保険の商品・サービスを幅広く提供しています。

勤務地 東京都中野区
給与 年収:550万円~800万円経験・スキルに応じて変動します

気になる

15 件中 1 〜 15 件を表示

あなたにオススメの求人